自社開発自社工場製造の日本製 防犯カメラ,監視カメラが 400種類以上です。【WTW 塚本無線】

株式会社 塚本無線 WIRELESS TSUKAMOTO CO.,LTD.

激安防犯カメラと録画機セットが豊富です!



最大3年保証
初めて防犯カメラを購入される方はこちらカメラの選び方 初めて防犯カメラを購入される方はこちら

送料・手数料のご案内はこちらから 故障かな!?と思ったら。よくあるお問合せはこちらから!

500万画素 AHDシリーズ 屋外仕様 赤外線カメラ

WTW-AR2252G

特別価格48,800(税込)
保証期間 1年間
【必読】クリックして保証規約を表示
WTW-AR2252Gの拡大画像
  • 500万画素の高解像度の撮影が可能なAHDモデル
  • 高解像度2560×1920の映像記録
  • 夜間は赤外線LEDで暗闇でも暗視可能
  • 広角から中望遠まで監視可能なバリフォーカルレンズを搭載
  • 【特徴】
  • 500万画素の高解像度AHDの赤外線カメラ
  • SONY社製の500万画素CMOSセンサーを搭載し高画質に映像記録が可能です。
  • 赤外線チップLEDを42個搭載、周囲が暗くなると点灯し白黒映像で明るく暗視撮影が可能です。
  • 広角から中望遠監視向けの2.7〜12mmの高解像度対応バリフォーカルレンズを搭載
  • 屋外防滴仕様で自宅の外や駐車場など様々な用途で使用できます。
  • ※専用モニター・専用DVRで御使用ください

上の画像をクリックすると拡大画像を表示します

  • 特徴
  • 機能
  • 接続例
  • スペック
  • 主な特徴

    フルHDを超える500万画素AHD

    200万画素のフルハイビジョン画質を超え、さらに綺麗な画質へ

    AHDとは、デジタル映像信号をアナログ信号に変換して、従来のアナログ配線で高画質映像を送ることが可能な防犯カメラ映像規格です。既に古い防犯システムを設置している場合に配線工事の手間やコストも最小限に抑えることが可能です。

    さらに本製品では220万画素のフルハイビジョン画質を超えた、超高画質の500万画素モデルです。
    より細かくよりシャープな映像録画か可能になり、証拠能力を高めることが可能です。




    アナログカメラと同じアナログシステムを使用したAHDカメラの画質比較

    ▲従来のアナログカメラの約9倍以上画素数を持つAHDカメラでは、アナログに比べより多くの情報量を記録できます。またアナログカメラでは人相の確認が難しかったのも、AHDでは人相確認ができる撮影が可能となりました。
    ※上記はイメージ画像です。機材や環境などの要因により見え方が変わります。

    既存の配線をそのままで、AHDシステムへカンタン移行

    完全な暗闇でも映し出す、赤外線カメラ

    赤外線LEDの光で暗闇を照らし出します。

    明かりのない暗闇でも、赤外線光を照射して、物体を照らし出します。暗い玄関や車庫などでも撮影が可能なカメラです。
    ※赤外線には照射距離があり、各商品スペックの”赤外線LED監視距離”をご確認ください。

    赤外線LED

    ▲赤外線LED


    赤外線光で暗い場所も白黒で撮影可能です。

    屋外での赤外線LEDの見え方

    照明のチラツキを防ぐフリッカーレス

    東日本50Hz地域の照明下でのチラツキ現象がフリッカです。

    富士川を境に西地域は60Hz・東地区は50Hz地位の電源周波数が変わります。
    照明は人の目にはわからないほど高速に点滅を繰り返しており、カメラで撮影するとこの周波数の違いで照明がチカチカするような映像が映ります。
    この現象を防ぐ為の機能がフリッカーレス機能です。

    60hz/50hz地区

    ▲富士川を境に変わります。



    フリッカーレスでチラツキのない撮影が可能。

    フリッカー状態

    ▲50Hz地域で起こるフリッカー

    フリッカーレス状態

    ▲フリッカーレス機能でチラツキを防ぐ


  • 機能

    赤外線LED搭載赤外線LED搭載

    赤外線光で、完全な暗闇でも撮影が可能

    明かりのない暗闇でも、赤外線光を照射して、物体を照らし出します。暗い玄関や車庫などでも撮影が可能なカメラです。
    ※赤外線には照射距離があり、各商品スペックの”赤外線LED監視距離”をご確認ください。

    赤外線撮影サンプル


    ▲赤外線照射で、暗闇になって見えない部分が明るくなります。

    WDR機能WDR機能

    逆光状態を防ぎ最適な状態で撮影します。

    WDR機能は、明るい映像と暗い映像をかけ合わせて、白飛びや黒つぶれをなくし、全体的に自然な明るさに調節します。

    WDR,露出

    感度アップ機能感度アップ機能

    照度(明るさ)を判断して、自動でシャッタースピードを調整し、明かるい映像にします。

    ※この機能が強くなればなるほど、残像が発生しやすくなります。
    ※完全な暗闇では機能しません。

    感度アップ機能のイメージ

    オートアイリス,露出オーバー

    日本語メニュー日本語に対応した設定画面

    露出やホワイトバランスなど、様々な設定をカメラ本体で行えます。

    OSD機能は、カメラの様々な設定を画面上で行う機能です。
    露出やホワイトバランスなど基本的な設定から、マスキングの範囲指定など拡張機能も操作できます。
    ※機種によって表示内容や、カメラ機能が異なります

    日本語OSD画面と操作コントローラー

    OSD,日本語,設定

    OSD,操作,コントローラー
  • スペック


    WTW-AR2252G

    500万画素 AHDシリーズ 屋外仕様 赤外線カメラ

    型番 WTW-AR2252G
    商品概要 500万画素 AHDシリーズ 屋外仕様 赤外線カメラ
    センサー/映像出力性能
    撮像素子 1/2.8インチ SONY CMOSセンサー
    有効画素 2608×1960=5MP
    映像出力形式 AHD/TVI/CVI/CVBS
    映像出力解像度 ■AHD / TVI / CVI
    2592×1944 (1944p)@20fps/12.5fps
    2560×1440 (1440p)@30fps/15fps
    1920x 1080 (1080p)@30fps
    ■CVBS:960H(NTSC)
    レンズ
    焦点距離 バリフォーカルレンズ: 2.7〜12mm
    水平画角 30度〜98度(2592×1944出力設定時)
    28度〜92度(CVBS出力設定時)
    投光性能
    赤外線/防犯灯LED Φ5mm 850nm IR LED 42個
    赤外線照射距離 約30m
    防犯灯照射距離
    最低被写体照度(赤外線LED作動時) 0.01Lux (カラー監視時)/0Lux(赤外線点灯時)
    映像調整
    デイナイト機能 EXT / AUTO / COLOR / BW
    バックライト補正 Off / HLC / BLC / WDR
    フリッカレス機能 対応
    機能
    PTZ (Pan/Tilt/Zoom)
    冷却ファン/保温ヒーター(寒冷地対応)
    マイク
    本体情報
    屋外/屋内 屋外対応
    仕上げ (Materral) ダイキャスト
    動作環境温度/湿度 -10℃〜+50℃/MAX 90% RH
    電源 DC12V/約590mA
    本体外形寸法(取付基台含む) 89(W)×89(H)×210(D)mm
    重量(取付基台含む) 約690g

    基台寸法図

    ※WTW-AR2252Gの仕様・色・形状・スペックが予期無く変更になる場合があります。


製品購入

WTW-AR2252G

防犯・監視カメラの塚本無線 メニュー